2005年02月28日

今日は、ヤマト運輸とトーモク

郵政公社とけんかしたヤマトに行ってきた。
今日が初回のセミナーらしい。

ヤマトが目指すことは、
お客様第一主義と地域密着だそうです。
打倒!郵政公社・・・
でも、負けそう。
問題なのは、勤務時間。
交代勤務による年間変形労働時間制(年間1984時間)
忙しい時期は、徹夜だろう。
でも、六年目から立候補して選考で選ばれたら、
エリア支店長になれる。二十代で支店1つ任される。
すごい。
と、言われても実際やりたいのは営業なんだよなぁ。
企画・提案型営業っていうのは10年修行してからみたいだ。

次に行ったのはトーモク。

人事の人が、就活の実情、気をつけることについてかなり語っていた。
セミナーの受付は要注意らしい。
そこから、人事は見てるそうです。
はっきりした声と笑顔で、名前、大学、
学部、学科、専攻まで言って、挨拶する。コートは脱いでおくことetc

トーモクに関しては、ダンボール会社です。
でも、取引相手が大手ばっかり。ビール業界は主要全部扱ってる。
スーパーに行ったら、とりあえずトーモクの商品であふれてる。
大日本印刷とかと似てるけど、兵隊ではないらしい。
採用人数が30人なんで。
箱のデザインとかでいろんなメーカーと取引できるのが醍醐味。

今日は、ESと履歴書書いて、説明会エントリーしまくって終わり。
posted by カンバヤシ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログ二日目

今日は、みずほのセミナー行ってきました。
関大の社学の人結構いました。

内容としては、法人向けの営業の人(支店)、
みずほの中枢(東京本社で働く人)、支店長と少人数で
話せました。

みずほは、きつい学閥は無いそうです。リクルーターも
やってないし。いい意味で個性的な人間がいるし、欲しいそうだ。

しかし、銀行なのに、商社のやる仕事とか証券取引とかも
やっちゃうあたりは、すごいんじゃないだろうか。
商社はどう生き残るんだろう。

みずほの人に「みずほの脅威ってなんですか」って訊いたら、
「ホリエモンの後ろの外資が怖い」と言っていた。
だから、一生懸命国内事業の強化、育成してるらしい。
でも、ホリエモンには勝ってもらいたいとも言っていた。
いろんな業界で、ホリエモンは注目浴びてるみたいです。
以上。
posted by カンバヤシ at 00:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

せっかくなので、ブログはじめました。

今日からはじめます。
なんか、動きが鈍かったけど、
気分一新してやっていきます。

明日の予定
午前中ES消化、企業にエントリー(もっと増やさないと・・・)
14時からみずほ銀行の説明会行ってきます。
posted by カンバヤシ at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。